ネットワーク利用制限

まずこの語句の意味は、ネットワーク(通信)の利用が制限されるという意味です。
スマホ・携帯電話・タブレットは、各キャリアが発行したSIMカードを使ってネットワーク(ネット接続や通話)機能を使っています。
実は、普段私たちが使用するスマホやタブレットには一定の条件下でネットワーク機能に制限がかかることがあるため、この「ネットワーク利用制限」という語句が存在しています。

どういった条件下で制限がかかるの?

制限がかかる条件は2つあります。
1つ目は、分割支払い中の端末であること。
2つ目は、その分割支払いが滞ったとき。
この条件が2つ重なると、ネットワーク利用制限がかかり、電話やネット接続ができなくなります。
networkrestrictions_1_2x.png
キャリアショップ等で新品のスマホを購入した人が、クレジット分割払いの支払い期間中で、さらに、購入者がその支払いを滞らせた時にネットワークの利用制限が発生!

分割支払い中のスマホでなければ安心?見分け方は?

はい。分割支払い中の商品でなく、支払い済みの商品は利用制限が発生しないので安心してください。ダイワンの全商品のうち全体の9割以上が支払い済みの商品です。
見分け方は、商品ページの「ネットワーク利用制限」という項目において、端末代金を支払い済みの商品は”○”と表示しています。反対に分割支払い中の商品は”▲”と表示しています。
networkrestrictions_2_2x.pngnetworkrestrictions_3_2x.png

どうして分割支払い中の商品を売ってるの?

ダイワンの全商品のうち、1割ほどは分割支払い中の商品です。これらの商品を販売しているのは、提供価格を大幅に安くできるため、お客様からのニーズが強くあります。 本来は、ネットワーク利用制限が発生する可能性があれば困りますが、Wi-Fi回線だけを使用する場合はネットワーク利用制限の影響を一切受けないため「安く調達できるなら分割支払い中の端末でも大丈夫」という方に広くご購入をいただいています。

Tips

例えば、通常48,000円の場合、利用制限▲なら35,800円。通常29,800円なら、22,800円程度と、30〜40%前後値下がりするので、お客様のご用途によっては、お得にお求めいただける場合があります!